スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いちご酵母パン 
6月上旬のことですが・・・。

あたたかくなったので、久しぶりに天然酵母作り、再開しました。

冷蔵庫の中で、ず~~っと眠っていた小粒のいちご。
食べるには、どうなの??ってな感じだったんですが、
傷んでいるところもなかったので、
いちごで酵母を起こすことにしました。

水もいちごも、適量^m^
日中は、25度くらいまで気温があがる日々がつづいていたのですが、
室内はそんなにあったかくないので、
冷蔵庫にぴったりつけて、温度を維持。
5日で酵母水、さらに、4日かけて、元種が完成。

生地の発酵も、外に置いて、ゆ~くりと6~7時間発酵させて、
今回、初めてふっくりと生地が膨らみました。
朝から作っても、完成したらすっかり夜^m^

P1020566-20110625.jpg

中に、いちごミルクが入って、上にもアイシングという
甘~~いパンなのに、生地にバターを入れるのを忘れてしまいました(爆)

P1020569-20110625.jpg



     参考にした本は、図書館で借りてきたこちらの2冊です。
             



天然酵母は、どうしても生地が重くなるように思うのは、
やっぱり私の作り方が違っているからなのでしょうか??

これからの季節、酵母起こしをするのは、楽にできそうだけど、
やっぱり、なかなか腰が上がらないかも・・・。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。