FC2ブログ

おやつの時間 ~fu・fu・fu~

みんなにこにこ、おやつはいかが?

byharu*hana
  • Comment:0
  • Trackback:0

マカロン

忘れてしまわないうちに、たま~に作るマカロン。
卵白消費にも欠かせない(笑)

マカロンは、もっぱらスイスメレンゲでと決めてから、しっかりと今のレシピを確立したくて、
いろんな気温や湿度などで作っています。


DSC_1353-20190424.jpg


しばらく作らないと、絶対忘れているコツ。
今回も納得いかず、画像は2回目のものです。
それでも、固めになっていたようで、表面がでこぼこしてます。

スイスメレンゲを立てる時の温度で、その後のマカロナージュが決まってきてしまうので、
それを思い出すのに1回で終わらず。
まだまだ修行ですね・・・^^;



スポンサーサイト
byharu*hana
  • Comment:0
  • Trackback:0

スフレチーズケーキ

最近、スフレチーズケーキにはまってます。

っというか、いろんな失敗からもっとうまくならないかと
研究することになったというか・・・^^;


DSC_0550-20190208.jpg


これは、結構前のもの。
焼き色ガンガン、でも、ふんわりぶりんぶりん。
思った通りにできたって思えたヤツです、ルン♪

それから作ると失敗が続き、ネットで調べまくりましたね~。
思いっきり膨らんで、パックリ割れる。
これがずっと続いた。
バター塗ろうが、粉糖ふるおうが、なにをやってもダメ。
焼き上がりの焼き色も、ふんわりな形も、
なんか理想とは遠いものになっていきました。


結論として、家庭用のコンベクションタイプ(うちはパナのビストロ)のオーブンでは、
熱がまわって割れやすいということがわかり、もう一台うちにある
古いタイプのオーブンレンジ(うちではレンジで使用)だと割れにくいということで。
もう結構な使用期間で、最近変な音がするので買い替えかなと思っていたけど、
これがわかってまだ買い替えできない状態で使ってます。

それともうひとつ、1万くらいで買えるコンベクションと名前のついた
オーブンというよりもオーブントースター?っていうのを持っていて、
これでもいい感じに焼けるんです。
上のスフレはこれで焼きました。
今や、これももうないのかもしれないけど、最近インスタで知ったのは、
アイリスオーヤマのオーブンレンジ、こちらも1万くらいで買えるらしいのですが、
上下火の調整もできる優れもののようです。

byharu*hana
  • Comment:0
  • Trackback:0

娘のケーキ

今回は、私ではなく、娘の作品^^

少し前まで、お菓子づくりなどほとんど興味がなかった娘が、
なぜか急にお菓子が作りたいと言いだし、自分で作るというので、
材料だけ買って、好きに作ってもらいました。



youtubeで見つけた、かわいいミルクレープ。
断面がハートに見える!!
はずだったけど、サイズを大きくしたら、全然ハートに見えなくなった^^;


DSC_1366-20190401.jpg
よ~く見たら、中央がピンクのクリーム。
大変だったのに残念な仕上がり・・・TOT



そして、チョコたらりんがしたかったんようだけど、うまくいかず、
なんだか毒々しいケーキになっていた・・・><


DSC_1364-20190401.jpg




イチゴが出回ってきたので作りたいといったのは、こちら。
今度は、絞りに挑戦したということで、これまた高度なことを・・・(笑)
それでもなかなかの仕上がりになったんではないでしょうか^^


DSC_1404-20190401.jpg



親としては、一緒に作ったり、話しをしたりすることがうれしいものです。
またそんな気持ちになってくれることを願うばかり(笑)


byharu*hana
  • Comment:0
  • Trackback:0

去年のクリスマスケーキ


今頃ながらのクリスマスケーキのアップです。
一応、忘備録として残したいと思います。


ロカボ・クリスマスケーキ。

DSC_1208-20190117.jpg

スポンジ生地に小麦ふすま粉を使用しているレシピです。
しっかりとした高さに焼き上がり、見た目には一番スポンジらしい形なんですが、
悲しいことに食感が悪いんです。
ふすま粉なので、口の中がもさもさしちゃうんです(泣)
時々、お口に刺さるとかね・・・。
独特の苦みがあって、焼き菓子などに使った合うもののあるかもしれないけど、
すっきりとした生クリームのケーキとの相性はいまいちと感じました(悲)

デコレーションも、今はやりのティンティン絞りをやってみたかったの。
でも、イメージと全然違ってきてしまって・・・。
一応、ラズベリーで色付けもしてみたりしたけど、あんまりわからないね。
いつかまた、リベンジしてみたいと思ってます。



頼まれ物のケーキたち。

DSC_1223-20190117.jpg

ミッキー&ミニーちゃんのキャラチョコがご希望でした。
ちょっとレトロっぽい色合いにしたくて、ラインはあえてチョコレートの色を出しました。
100均も、クリスマスシーズンは菓子材料売り場が充実(笑)
いろんな色のチョコペンがあって、色が作れない~というストレスから解放されて
がっつり真っ赤な色が出ました。


もう一つは、普通のケーキがご希望で。

DSC_1218-20190117.jpg

普通って一番難しい。
喜んでもらえたようでほっとしました。


最後、今年の我が家のケーキは、ブッシュドノエル。

DSC_1215-20190117.jpg
暗いなかでの撮影で、色悪いTOT

前日まで普通のイチゴのケーキの予定でいたら、
子供がチョコレートのブッシュドノエルがいいというので、急遽変更になりました。
今回は、ロール生地に太白ごま油を使用したので、ふんわりやわらかくなりました。
久しぶりのロールがチョコってどうなのよ。
ハードル急に上がってるじゃないのよ。
割れることもなく、クリームもギリギリボソる手前でうまくいきましたよ。
もうちょっとデコレーションしっかりしたかったんだけど、
なにせ、いちごがでかい、でかい!!
どのケーキにも、半分にしてのせてるから、あんまりきれいに決まらなかったわよ。


デコレーションケーキ、何か月ぶりだろうというくらい久々でしたが、
あたたかいクリスマスで、作業もそんなに寒くなく、楽しかったです。
あ~、また作りたい、練習したい!

byharu*hana
  • Comment:0
  • Trackback:0

ロカボクッキー&ふわふわマフィン

ロカボスイーツ、続きます。



DSC_0927-20181127.jpg

アーモンドパウダーたっぷりの、ほろほろクッキー。
きなこと抹茶。
きなこは、ボーロを思い出すような懐かしい味。
抹茶は、お砂糖をまぶさず、抹茶のみなので、濃い~(笑)
ほろほろよりのザクザクかな?

ヨーグルトで、しっとり仕上がったプレーンマフィン。
こちらはしっとりしゅわしゅわ。
小麦粉は、ごく少量で腰がないので、
食感もちょっと物足りないけど、ふんわり系が好きな人にはいい感じだと思う。